我の名はPEZなり!

皆様どうも!

スリーホール大好きっ子
シンジスキーです!
(右側はsukanpoさん)

今回はツェネッガー氏と
スタローン氏を神と崇拝する
我の甥PEZのお話。

3日のOGCにて

我が師父チンチクリーノ様の装備を
愛用するPEZ。
(ちなみに師父はPEZの名付け親。)


出撃前日。

私 「PEZ!サバゲとは何ぞや⁉︎
明日はそれを皆から学べぃ!」
PEZ 「SIR!YES!SIR!」
という会話を何度もしていたので

PEZはdaitaの兄貴について行く事に。

ちなみにdaitaの兄貴は

愛銃のM14とお話が出来たり
集合写真を撮ろうとしてる時に

シューティングレンジに
向かって行っちゃう素敵な御仁。


ゲーム開始。

少しでも近くで学ぼうと
兄貴についていくPEZ。


しかし先にヒットされた兄貴。




ありがとう偉大なる兄貴。
貴方からサバゲを愛する心を
PEZは学びました。



ほんの少し成長したPEZ。
次は我が親友ノリーと出撃。

彼はPEZを赤ん坊の頃から
知っているのでPEZも安心。


ノリー 「いいかPEZ!
男は黙ってロシア装備だぞ!」
なんて熱く語ってたら、、


案の定ヒットされました。




ありがとう同志ノリー。
貴方からロシア装備を愛する心を
PEZが学んだかは知らん。
(私はロシア中毒になったけどね。)




PEZの側にいると危ない、、、


その事に最初に気付いたBlueさんは

音も立てず山奥に消えて行きました。



PEZ 「、、へへへ、、、。」
いかん!PEZの様子がおかしい!


しかしその時!

「小僧ついてこいっ!」
っとOGCのスタッフさんが
PEZと突撃してくれました。
(彼は以前もPEZと突撃してくれた。)

スタッフさんありがとう。
貴方から前線で戦う勇気を
PEZは学んだハズだ。



当日の画像を使った
妄想話に疲れてきたので
(ノンフィクションの部分もあり。)
今回はここまで!
またお会いしましょう!
シンジスキーでしたっ!




PEZ!また一緒にサバゲ行こうな!
(こんな叔父さんでゴメンね!)



チームの皆さんお疲れ様でした!
(久々にチームのメンバーと
お会い出来て嬉しかったです)






2014年01月11日 Posted by シンジスキー  at 18:07 │Comments(4)

この記事へのコメント
あかん~(笑)めちゃめちゃ面白いやん(*≧∀≦*)
PEZと爆笑したよ☆
楽しいやろなぁ~♪ヽ(´▽`)/
Posted by ゆっちん at 2014年01月11日 18:14
姉上いらっしゃいませ(・Д・)ノ

いつもPEZは皆に遊んでもらってますよ(≧∇≦)
3年後のPEZ弟のデビューが楽しみです( ´ ▽ ` )ノ
Posted by シンジスキー at 2014年01月11日 18:20
更新無しってことは死んだかw
Posted by お at 2015年05月13日 23:09
おさん。

残念ながら
細々と生きてますぜ。
Posted by シンジスキー at 2015年05月14日 07:09
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。